英国🇬🇧ロンドン大学院留学  〜ビッグ・ベンは工事中〜
ロンドン留学に関する備忘録

【2019年イギリス学生ビザ】Tier4 (General) Student Visaの取得の流れ

 

 

2019年版 Tier4 イギリス学生ビザ取得の流れ

 UKVIの沙汰は忍耐と金次第 (2019年編)

 

去年2018年版のTier4ビザ(イギリス長期留学学生ビザ)取得に関するゴタゴタの件の記事を書いたのですが、今年もビザを申請する機会がありましたので、簡単にレポートします。

>>2018年版のTier4ビザ取得の流れ

 

・申請に必要なもの

大学からもらうCASナンバー

>>CASナンバーとは?

クレジットカード

パスポートナンバー、大学のスポンサーコード、大学の住所などの情報

※高校生以下の場合は保護者の承諾書と保護者との関係証明書(英語)

 

・ビザ申請センターに持っていくもの

パスポート

ビザチェックリストを印刷したもの(A4サイズ)※予めアップロードしていれば不要

ビザ申請センター予約シートを印刷したもの(A4サイズ)

 

・ビザ申請に必要な金額

ビザ申請料 約5万円 (£348)

HIS保険料 約10万円(2年コースの場合)

計約15万円

     +

ビザ申請センターでの追加サービス料(頼む場合)

ビザ申請センターまでの交通費、宿泊料

 

>>gov.ukのウェブサイトでの詳細

>>Tier4ビザ申請説明の全文

※フルガイダンスは長いですが、個人でビザ申請される場合は一通り目を通すことを強くお勧めします。

 

2019年版 Tier4ビザ取得の流れ

 

まずは例によってgov.ukのサイトのビザ申請画面へ。

 

f:id:izumo74:20190705224333p:plain

 

Tier4 ビザを選択。

 

f:id:izumo74:20190705224433p:plain

日本で申請する場合は日本を入力。

 

f:id:izumo74:20190705224508p:plain

日本でビザ申請できるかを入力。

 

f:id:izumo74:20190705224540p:plain

 

メールアドレスやパスワードを設定してアカウント登録。

 

f:id:izumo74:20190705224554p:plain

 

メールが届くので、そのリンクからログイン。入力の途中でログアウトしても、ここからまた入り直せば途中から入力を続ける事ができます。

 

f:id:izumo74:20190705232115p:plain

f:id:izumo74:20190705232005p:plain

 

 

別名義の入力。なければ次へ。

f:id:izumo74:20190705224607p:plain

 

CASナンバーを入力。

>>CASナンバーとは?

f:id:izumo74:20190705224618p:plain

 

電話番号や住所などの個人情報を入力。

f:id:izumo74:20190705224630p:plain

f:id:izumo74:20190705224642p:plain

f:id:izumo74:20190705224658p:plain

f:id:izumo74:20190705224709p:plain

 

配偶者の有無を結構詳しく聞かれます。イギリスは移民が多いので厳しいですねー。

f:id:izumo74:20190705224743p:plain

 

国籍などの情報入力。

f:id:izumo74:20190705224753p:plain

 

パスポート情報の入力。

f:id:izumo74:20190705224810p:plain

 

パスポートが複数ある場合の入力。無ければなしで。

f:id:izumo74:20190705224821p:plain

 

日本人は国民カードを持ってないので無しにしました。(マイナンバーカードを入れても良いのかもしれませんが、持ってない人もいるので特に入力しなくても良いでしょう)

f:id:izumo74:20190705224831p:plain

 

イギリス到着予定日の入力。

f:id:izumo74:20190705224845p:plain

 

対応言語の選択。日本語対応はたぶん無いので英語で。

f:id:izumo74:20190705224858p:plain

 

高校生以下ではない場合はNoで。

>>Tier4(Child)のガイダンス

f:id:izumo74:20190705224914p:plain

 

言語能力証明書の入力。Higher Educational Institution(HEI) に指定されている大学からCASナンバーをもらっている場合は、IELTSなどの問題はクリアしていると思うので、何も追加資料は用意しなくて良いと思います。

>>Higher Educational Institution(HEI) 指定とは?

f:id:izumo74:20190705224925p:plain

 

学費、生活費の出所を入力。

f:id:izumo74:20190705224940p:plain

 

両親の情報入力(父母両方)。

f:id:izumo74:20190705224956p:plain

f:id:izumo74:20190705225008p:plain

 

イギリス国内にいる家族の情報入力。

f:id:izumo74:20190705225020p:plain

 

団体で留学する場合、団体の情報を入力。

f:id:izumo74:20190705225033p:plain

 

イギリスに家族や配偶者を一緒に連れてくる場合の情報入力。

f:id:izumo74:20190705225044p:plain

 

イギリスでの滞在場所について入力。

f:id:izumo74:20190705225057p:plain

 

賃貸での滞在の場合はrental property と入力しました。

f:id:izumo74:20190705225121p:plain

 

その他別の滞在場所があれば入力。

f:id:izumo74:20190705225133p:plain

 

今までのイギリス渡航歴の入力。

f:id:izumo74:20190705225151p:plain

 

渡航歴がある場合はその理由の入力。

f:id:izumo74:20190705225206p:plain

 

イギリスで治療を受けた事があるかの入力。

f:id:izumo74:20190705225218p:plain

 

イギリスでビザ延長したことがあるか入力。

f:id:izumo74:20190705225229p:plain

 

 

オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、アメリカ、EU圏などの渡航歴を入力。

f:id:izumo74:20190705225252p:plain

f:id:izumo74:20190705225304p:plain

f:id:izumo74:20190705225314p:plain

f:id:izumo74:20190705225328p:plain

 

イギリスに渡航する際、トラブルにあったか入力。

f:id:izumo74:20190705225419p:plain

 

犯罪歴があるか入力。

f:id:izumo74:20190705225438p:plain

 

戦争犯罪歴があるか入力。

f:id:izumo74:20190705225456p:plain

 

テロ活動歴があるか入力。

f:id:izumo74:20190705225524p:plain

 

テロリスト団体の所属の有無を入力。

f:id:izumo74:20190705225539p:plain

 

テロリスト、テロ暴力を賛同・扇動する活動経験の有無を入力。(さすがにヨーロッパはこういう話題にピリピリしてますね〜!)

f:id:izumo74:20190705225556p:plain

 

特殊な職歴の有無を入力。

f:id:izumo74:20190705225612p:plain

 

大学からもらったSponcer lisence numberを入力(大概CASナンバーと一緒にもらえると思います)。Sponcer’s address は大学の住所を入力。

f:id:izumo74:20190705225623p:plain

 

留学先がHigher Educational institution(HEI) 指定の学校かを入力。

>>Higher Educational institution(HEI) 指定校とは?

f:id:izumo74:20190705225639p:plain

 

学校の自分がメインで活動するキャンパスの住所の確認。

f:id:izumo74:20190717183950p:plain

 

UCASというウェブサイトを使用したかの有無を入力。

f:id:izumo74:20190705225713p:plain

 

理系の一部の学科などで必要なATAS(Academic Technology Approval Scheme )登録の確認。

>>ATASとは?

f:id:izumo74:20190705225738p:plain

 

奨学金などのスポンサーの有無を入力。

f:id:izumo74:20190705225754p:plain

 

進学先の大学や学科情報の入力。

f:id:izumo74:20190705225809p:plain

 

進学先の国家資格フレームワークの入力。(大概大学からCASナンバーと一緒にこの情報ももらえます)

>>イギリス国家資格フレームワークとは?

f:id:izumo74:20190705225825p:plain

f:id:izumo74:20190705225842p:plain

 

進学先の学生自治会の有無の入力。

f:id:izumo74:20190705225902p:plain

 

コースの期間を入力。

f:id:izumo74:20190705225920p:plain

 

滞在先への支払いの有無を入力。

f:id:izumo74:20190705225935p:plain

 

 

 

National Insurance number (イギリスの国民保険)に加入している場合は入力。※留学生の場合は基本的には加入の必要なし。

>>National Insurance numberのガイダンス

f:id:izumo74:20190705230027p:plain

 

学費の入力。

f:id:izumo74:20190705230051p:plain

 

奨学金ローンの有無を入力。

f:id:izumo74:20190705230116p:plain

 

補足資料:フルガイダンスより抜粋

f:id:izumo74:20190705225948p:plain

f:id:izumo74:20190705230011p:plain

 

その他の情報入力。

f:id:izumo74:20190705230137p:plain

 

入力内容の確認。

f:id:izumo74:20190705230159p:plain

f:id:izumo74:20190705230219p:plain

 

契約宣言。

f:id:izumo74:20190705230233p:plain

 

留学生は全員強制的にImmigration Health Surcharge (IHS)というイギリス指定のバカ高い保険に入らないといけません。(しかも、去年よりも値上がりしてる...)

f:id:izumo74:20190705230244p:plain

f:id:izumo74:20190705230311p:plain

f:id:izumo74:20190705230330p:plain

 

個人情報を入力。

f:id:izumo74:20190705230349p:plain

 

入力内容の確認。

f:id:izumo74:20190705230407p:plain

 

契約宣言。

f:id:izumo74:20190705230423p:plain

 

IHSの支払い金額確認。

f:id:izumo74:20190717190036p:plain

 

支払い後、HISのリファレンスナンバーを発行してもらえます。

f:id:izumo74:20190705230439p:plain

 

ビザ申請料とHIS料金の支払いに移ります。

f:id:izumo74:20190705230458p:plain

f:id:izumo74:20190705230514p:plain

 

BRPカードの受け取り箇所を指定。(自動では大学の住所の近くが出てくると思います)

>>BRPカードとは?

f:id:izumo74:20190705230529p:plain

 

ビザ申請で、標準サービスか優先サービスを利用するかを選びます。

>>優先サービスとは?

f:id:izumo74:20190705230543p:plain

 

支払い方法を指定。

f:id:izumo74:20190705230602p:plain

f:id:izumo74:20190705230629p:plain

 

 

 

ビザ申請料の支払い確認。

f:id:izumo74:20190705230703p:plain

 

ビザ申請チェックリストのPDFがダウンロードできるので、A4の紙に印刷しておきます。

 

ここからはビザ申請センターの予約になります。赤で囲んだボタンをクリック。

f:id:izumo74:20190705230718p:plain

 

 

例によってVFS (ビザ申請センター)のサイトで申請手続き日の予約をします。

>>VFSのウェブサイト

 

アカウント用のパスワードを登録。(ビザ申請の時のアカウントとは別)

f:id:izumo74:20190705230832p:plain

f:id:izumo74:20190705230855p:plain

 

申請する国を指定。

f:id:izumo74:20190705230914p:plain

標準コースか優先サービスを使用するかを指定。※その他プライムタイムサービスなど必要な場合は追加

>>VFS優先サービスとは?

>>VFSプライムタイムサービスとは?

 

 

f:id:izumo74:20190705230945p:plain

 

アップロードする書類の確認。

f:id:izumo74:20190705231005p:plain

 

 

時間切れなどでログアウトした際は、アカウント登録の時に届いたメールからログインできます。

f:id:izumo74:20190705231115p:plain

f:id:izumo74:20190705231042p:plain

f:id:izumo74:20190705231134p:plain

 

赤で囲んだ部分が申請で必要になる書類。滞在先の家賃のレシートは、用意できれば提出すれば良いかもしれません。(提出しなくてもビザは取得できました)

f:id:izumo74:20190705231153p:plain

 

書類提出では、パスポートとビザ申請チェックリストに必要事項を記入したものをスキャンして、アップロードします。

※高校生以下の場合はここで保護者の承諾書と保護者との関係証明書もアップロードします。

※結核の検査結果などの記載もありましたが、今回はアップロードしませんでした。必要な国から来る場合はアップロードするようです。

※1600円の追加料金を払えば、ビザ申請センターで書類をスキャンしてアップロードしてもらえます。ただし必要書類の確認は別料金です。

 

ビザセンターに行く日時を入力して予約。

f:id:izumo74:20190705231213p:plain

 

大阪のビザセンターを利用する場合は追加料金がかかります。その他のサービスを利用した場合はその料金も払います。

(ビザセンターで現金で払う事もできます)

f:id:izumo74:20190717201552p:plain
 

 

確認してクレジットカードで支払い。

f:id:izumo74:20190705231332p:plain

 

ビザセンター予約表のPDFがダウンロードできるので、A4でプリントアウトしておきます。(ビザ申請センターに持っていきます)

 

VFSの各サービス(追加料金が必要)の詳細はウェブサイトに掲載されています。

>>VFS追加サービス

追加サービス例:

書類が揃っているかのチェック 1980円

ビザ発行後の自宅への郵送サービス 1580円

ビザ申請中は通常パスポートを使えませんが、どうしてもビザ申請中にパスポートを使いたい場合 10000円

 

 

この後ビザ申請センターに行って手続きをし、パスポートと仮ビザをビザ申請センターで受け取り、イギリス入国後BRPsカードを受け取って、Tier4 ビザ取得完了となります。

 

詳しくはこちらの記事を参照

>>ビザ申請センターに行ってきました!

>>仮ビザの受け取り

>>BRPsカード受け取り完了

 

印象としては、去年より若干手続きが簡易になっていたような気がします。

しかし相変わらず、ビザ申請料高いですね〜!^^;